YASU-WHT-T

YASUYUKI HORIGOME LIVE TOUR 2014 TOUR T-SHIRT
Body Color – Vanilla White / Print Color – Red
Design : Akira Mizumoto / “Yasuyuki Horigome”Logo Design : Naoya Shimizu

BW-TSHIRT#1

YASUYUKI HORIGOME LIVE TOUR 2014 TOUR T-SHIRT
Body Color – Navy / Print Color – White
Design : Akira Mizumoto

BADGE-STICKER
YASUYUKI HORIGOME LIVE TOUR 2014 TOUR Can-Badge (3 Type)
YASUYUKI HORIGOME LIVE TOUR 2014 TOUR Sticker Set
Design : Akira Mizumoto
*缶バッジ:図案のA〜Cの三種類/ステッカー:A〜Fの六種類すべてが一枚のシートに印刷されています。

KazariLine

11月19日に名古屋からスタートする<YASUYUKI HORIGOME LIVE TOUR 2014>で販売されるすべてのツアーグッズをアート・ディレクション&デザインしました。
8月のライヴのときはぼくのデザインはTシャツ一種類だけでしたが、今回はTシャツが二点、缶バッジ三点、ステッカーセット一点、あと前回のツアーTシャツのデザインをベースにしたプルオーバーパーカー(←説明不足だったので追記)が一点販売されます。

<制作裏話>実は先日発表されたシングル(『ブランニュー・ソング』)のジャケットより、グッズデザインの発注が先でした。ふつうはジャケットデザインを活かしてツアーグッズにするのが常套ですけど、今回はまったく逆の工程を経たので、ちょっとユニークな作り方になったかもしれません。ご覧のとおり、ホワイトボディのTシャツにフィーチャーしたデザインが『ブランニュー・ソング』のジャケットのベースになっています。大きくあしらった”YASUYUKI HORIGOME”ロゴは、大学時代からの旧友であるシミヤンこと清水直也くんにだいたいのイメージを伝えて手描きしてもらいました。
シミヤンとぼく、そしてKIRINJI『11』のジャケットを手がけた大島依提亜くんは奇しくも東京造形大学の同級生。われわれ三人は学生生活のほとんどすべてを一緒に過ごしたグループ(周囲から同性愛者じゃないかと疑われるほど女っ気ナシ……というか相手にされていなかった!)の仲間です。しかもシミヤンと依提亜はエルヴィス・コステロのカヴァーバンド”コステロズ”として、ぼくと依提亜は”ヴァガボンド・シネマ・ポップス・アーケストラ”のメンバーとしてバンド活動をした仲。また、ぼくとシミヤンも”エレウテロ・コックス”というソニック・ユースやザッパのカヴァーを演奏するバンドを組みました。つまり2014年の堀込兄弟は、われわれ東京造形大学1988年組がなぜか全面的にデザインを担当させてもらうことになったのです。もちろんこんなことは身内以外、誰も知らない事実なのでここに書いておきます(笑)。
ということで、東名阪福のライヴ会場に行かれたら、ぜひ物販ブースもチェックしてみてくださいね。ぼくは今回、東京公演を見に行く予定です。楽しみ!

YASUYUKI HORIGOME LIVE TOUR 2014
http://natural-llc.com/yasuyuki_horigome/