PSH

起き抜けにフィリップ・シーモア・ホフマンの訃報を知るのはキツすぎる。
初見はツイスター。たいした役じゃないのにテンション高くてやたら目立ってた。そして勿論PTAの諸作品……特にパンチドランク・ラブの得体の知れない悪党ぶりは忘れられない。
ハピネス、ビッグ・リボウスキ、脳内ニューヨークの彼も強烈でした。むしろオスカー獲ったカポーティが印象うすいくらい。
オーバードーズが死因って彼らしいっちゃ彼らしいけども、ありきたりな言い方ですが、まだまだなん花も咲かせられる、これからの俳優さんだったでしょうに。
残念だ。ああ残念だ。なんか心を削がれるような訃報が多すぎるね。

Philip Seymour Hoffman from Boogie Nights by Derek Eads