flyer

2014年4月16日(水曜日)
洋食こけもも2周年記念パーティ
“Happy Cooking Vol.2”
at 洋食こけもも(広島県広島市中区中町4-19) MAP
時間:19:00 – 21:30
料金:前売り¥2,500 / 当日¥3,000
お食事メニュー:昭和35年風プレート(ミートスパゲティ 昭和35年、エビフライ、ポテトサラダ、ヴァニラプリン)
*前売り、当日共にお食事+1ドリンク付。
*20名限定。
*ご予約のない場合、当日のご入場をお断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。
*その他、サイドメニューをいくつかご用意しております。キャッシュオンデリバリーでのご精算になりますが、なんなりとお申しつけください。
*「ミートスパゲティ 昭和35年」について「洋食こけもも」のブログをぜひご一読ください。

<TIME TABLE>
19:00〜20:00
DJ&お食事タイム / DJ : AKARI from STEREO RECORDS
20:00〜21:30
大喜利(風)トークショー:田中恒士(広亭タナカ)×ミズモトアキラ
*トークショー中もご飲食は自由にお楽しみいただけます。

前売のご予約/お問い合わせ=洋食こけもも(082-246-7244)
*毎週水曜日、第一火曜日定休。

というわけで、公私ともにお世話になっている広島の「洋食こけもも」が四月十六日でめでたく二周年を迎えます。昨年の一周年記念イヴェントは、常盤響さんと前園直樹さんによる音楽とお料理の夕べでしたが、今回は大きく趣向を変え、お食事付きのトークショーをメインとして開催されることになりました。で、トークゲストのひとりとしてぼくにご指名がかかりました。お相手はこの道五十年、ニッポンの洋食文化を知りつくす男、洋食こけもも並びに広亭タナカのオーナーシェフである田中恒士さん(←集合写真のまんなかが田中シェフです)に決定! しかもトークショーはトークショーでも大喜利(風)トークショーと銘打たれております。世代も仕事も価値観もまったく異なる田中さんとの一騎打ちは、ぼく自身もどう展開していくのか予想できません(あえて想像すれば”新春放談”ならぬ”陽春放談”といった感じ?)
当日提供されるお食事は田中シェフからこけももの料理人たちが受け継いだ伝説の味“昭和35年”をワンプレートに仕立てたスペシャルメニューです。ぜひこのいろんな意味でメモリアルな夜へ馳せ参じていただければ幸いです!

◆大喜利(風)トークショーとは?◆
トークテーマをいくつか事前に用意してもらいますが、出演者であるわれわれ二人にその内容は一切知らされません。つまりその場で突然出題されるお題に対して、田中シェフとぼくが即興でトークいたします。笑いあり、涙あり、ウンチクあり、脱線あり、混乱ありの一時間半となることは間違いなし。どうぞお楽しみに!