BW17

2015年7月22日(水)
コテージのビッグ・ウェンズデー
第17回 デヴィッド・リンチの”天然”色

@京都・COTTAGE
*京都市左京区一乗寺払殿町10 恵文社一乗寺店 南側 MAP

ゲスト:ミズモトアキラ
ホスト:堀部篤史(恵文社一乗寺店)

時間:19時30分〜21時30分
入場料:1,500円(+1ドリンク付き)
*ご予約はこちらから。
Information : 恵文社一乗寺店(075-711-5919)
http://www.cottage-keibunsha.com/

ハートはワイルド、世界は謎。悪夢と魔法の国へようこそ!
あの『スターウォーズ』と同じ一九七七年に公開された長編デビュー作『イレイザーヘッド』がニューヨークのアートシアターを中心にセンセーションを巻き起こして以来、『ブルー・ベルベット』『ワイルド・アット・ハート』『マルホランド・ドライブ』など彼にしか作り得ない傑作・怪作・奇作の数々でわれわれを魅了し続けるデヴィッド・リンチ。郊外の住宅街、白いピケットフェンスに青々とした芝生の庭……アメリカ人なら誰もが夢見るハッピー・リヴィング、あるいはハリウッドの華やかな世界の薄皮を一枚ひっぺがしてみれば、その下には恐ろしい暗闇が広がっている───本業の映画に留まらず、TVドラマ、コマーシャル、音楽、絵画などさまざまな領域で活動する彼。人々が新しい秩序を求めて彷徨い、混乱する時代だからこそ、彼が長年愛してやまない(病まない)悪夢、騒音、不条理のなかに潜んでいる美が再注目されているのかもしれません。その証拠に『スターウォーズ』と時を同じくして来年リンチ自らが総指揮を執り『ツイン・ピークス』の新シリーズが制作決定。滝本誠、川勝正幸といった諸先輩方が優れた研究、評論を数多く残しているリンチワールドへ独自に迫らんと堀部&ミズモトのボンクラコンビも最高時速八キロのトラクターに乗って挑みます!